総合トップ > 法人のお客さま > ガスシステムのご紹介 > システムラインナップ > 業務用マルチ給湯器

業務用マルチ給湯器

業務用マルチ給湯器とは?

給湯器の増設を簡単・便利にしたマルチシステム。小店舗から大型店舗まで様々なシチュエーションで安定したパフォーマンスを実現します。

マルチシステム

旅館や学校、病院施設等、多量のお湯の使用や拡張をお考えのお客さまに。
常に過酷な条件で使用される業務用給湯器は大量の湯量を要求され、耐久性に優れたプロ仕様といえど故障や不調に陥ることがあります。
そこで給湯負荷に応じて瞬間式給湯器を連結設置し、台数制御運転やローテーション運転により給湯器の負担を均等化し、1台が故障・不調状態になっても他の給湯器がバックアップし、お客さまにご迷惑をかけることなくサービスを提供できる、それがマルチシステムです。

メリット

メリット1省スペース設置が可能

壁掛け設置・専用掛け台を使った両側、片側と多彩な設置形態に対応します。ボイラと比べて小型・軽量なので、省スペース設置が可能です。

メリット2コンパクトで搬入・施工が手軽

個々の給湯器がコンパクト&軽量仕様となっており、エレベータでの搬入も可能で、1~2人で搬入・施工ができます。当然クレーン車などは不要で搬入コストも削減でき時間もかかりません。

※掛け台セットの寸法を確認し、搬入路、エレベータなどの広さ等の確認が必要です。

メリット3ボイラの専門管理者が不要

マルチ給湯器は瞬間給湯器ですが労働安全衛生法の区分において分類した場合も“簡易ボイラ”扱いとなりますので、ボイラ取扱資格者が不要ですから管理の手間や費用が低減できます。

メリット4ローテーション運転

1台の給湯器に負荷がかからないよう、燃焼回数または燃焼の累積時間に応じてローテーション運転を行います。

メリット5バックアップシステム

万が一、1台が故障しても他の給湯器が稼働(バックアップ)しますので、お湯切れの心配がありません。

※給湯能力はダウンします。

適用する業種
病院・老人保健施設

病院・老人保健施設

医療経営を取り巻く様々な課題を空調の面から解決します。

ホテル

ホテル

一部屋、一部屋をより快適にします。

スポーツクラブ・温浴施設

スポーツクラブ・温浴施設

空調・電気・給湯と複数のエネルギー供給によりトータル・コストを削減。

飲食店

飲食店

ガス厨房システムにより、おいしく、スピーディな調理と低コストを可能にする3S+3C厨房が実現。

適用するガス料金
時間帯別B契約
季節による使用量の変動が小さく、使用時間帯の調整が可能なお客さま向け。
一般料金
供給約款料金に基づき、各月の使用量に応じた料金が適用されます。
業務用稼働率別契約(eco厨)
飲食店等で、指定する特定の機器を使用しており、季節による使用量の変動が小さく、一定以上の使用量の見込みがあるお客さま向けの料金です。

※他のシステム機器との組み合わせにより異なる料金メニューが適用できる場合があります。