総合トップ > 法人のお客さま > ガス料金について > 料金メニュー > コージェネレーションシステムA契約

コージェネレーションシステムA契約

コージェネレーションシステム(ガスを一次エネルギーとしてガスエンジン、ガスタービン、燃料電池等により電力を発生させるとともに、その際に発生する排熱を利用する熱電併給システム)を利用し、ガスエンジン等の定格発電出力が単体で3kW以上のお客さま向け料金です。

選択約款を見る (平成29年4月1日から) (319KB)

適用条件

  • 契約期間は、1年間です。月ごとに料金メニューを変更することはできません。
  • コージェネレーションシステムを使用していること。
  • 契約年間使用量が契約使用可能量の700倍以上であること。
  • 契約年間引取量が契約年間使用量の70%以上であること。
  • 契約年間負荷率が75%以上であること。
  • 緊急調整に応じられること。
  • ガスエンジン等の定格発電出力が下記の基準を満たしていること。
    (第1種) 単体で25kW以上
    (第2種) 単体で3kW以上
  • ※当社との需給契約において、別途精算額を申し受ける場合がございます。詳しくは弊社営業担当までお問い合わせください。

料金表

料金表はこちらでご確認ください。

ガス料金の計算方法

ガス料金は税込価格で計算後、円未満を切捨てします。

ガス料金=定額基本料金+流量基本料金(流量基本料金単価×契約使用可能量)+ピーク期基本料金(ピーク期基本料金単価×契約最大需要期平均使用量)+従量料金(単位料金×使用量)
適用するシステム
コージェネレーションシステム

コージェネレーションシステム

一つのエネルギーから複数のエネルギーを同時に取り出すシステムです。