総合トップ > 法人のお客さま > ガス料金について > 料金メニュー > 集合住宅向けコージェネレーションシステム契約

集合住宅向けコージェネレーションシステム契約

コージェネレーションシステムを集合住宅で使用し、その排熱をセントラルガスボイラー等で使用するお客さま向け料金です。

選択約款を見る (平成29年4月1日から) (250KB)

適用条件

  • 契約期間は、1年間です。月ごとに料金メニューを変更することはできません。
  • コージェネレーションシステムを設置し、集合住宅の共用部及び各住宅向けに使用すること。
  • コージェネレーションシステムで発生した排熱を使用する機器を設置すること。
  • 契約年間使用量が契約使用可能量の700倍以上であること。
  • ガスエンジン等の定格発電出力が下記の基準を満たしていること。
コージェネレーションシステムで発生した排熱を使用する機器の出力 ガスエンジン等の定格発電出力
(機器容量)
700kW未満 5kW以上
700kW以上 10kW以上

料金表

料金表はこちらでご確認ください。

ガス料金の計算方法

ガス料金は税込価格で計算後、円未満を切捨てします。

ガス料金=定額基本料金+流量基本料金(流量基本料金単価×契約使用可能量)+ピーク期基本料金(ピーク期基本料金単価×契約最大需要期平均使用量)+従量料金(単位料金×使用量)
適用するシステム
コージェネレーションシステム

コージェネレーションシステム

一つのエネルギーから複数のエネルギーを同時に取り出すシステムです。