総合トップ > 企業情報・IR情報 > 株主・投資家情報 > 経営方針・経営計画 > 事業計画

事業計画

当社では、これまで2020年までの早期にガス販売量7億m3の達成を主な目標とする中期経営計画「Progress2020」を策定し、これまで、石狩LNG基地の稼働による北海道における天然ガス安定供給の基盤整備を進めてきたほか、北ガスフレアストによる営業強化、安全高度化に向けた取り組み、グループ構造改革を進めてきました。

 

エネルギーを取り巻く環境が大きく変化していく中、2015年度事業計画では、エネルギーの自由化を見据えながら「天然ガスの普及拡大」「効果的な設備投資」といった「天然ガス事業の基盤整備」をしっかりと進めながら、「電力事業を円滑に展開するための準備」を主なテーマとして取り組んでまいります。

 

北ガスグループでは、地域に根差すエネルギー事業者として、今後も、クリーンエネルギー「天然ガス」の高度利用と分散型電源を普及拡大させることで、北海道におけるエネルギーの低廉化と安定供給に努めながら、お客さまの快適な暮らしと地域社会の発展に貢献する総合エネルギーサービス事業を展開してまいります。

北海道ガス 2015年度事業計画(246KB)