総合トップ > 企業情報・IR情報 > 取り組み・活動報告 > 「北ガス石狩発電所」建設工事の進捗状況について #1

CSR・環境への取り組み

「北ガス石狩発電所」建設工事の進捗状況について #1

取り組み・活動報告
2017年05月23日

4月より本格着工しました「北ガス石狩発電所」建設工事の進捗状況につきまして、以下の通りお知らせいたします。

(1)発電所建設工事
4月1日より基礎土木工事を開始し、約40mのコンクリート杭打設工事は、5月上旬に全数の127本を完了しました。
発電機建屋、ボイラー建屋、特高設備の掘削工事は4月中旬より開始しており、今後は各所の配筋・コンクリート打設を行う予定です。

(2)配管基礎工事
 燃料供給・排熱利用のために必要となる配管基礎工事は、掘削・配筋・コンクリート打設を順次行っております。今後、6月中旬には基礎を完成し、引続き配管ラックの新設および配管敷設工事を進めます。

(3)送電線工事
 マンホール設置工事については、ほぼ完了しております。現在は、主にケーブル引込み用の管路敷設工事を進めており、全体の3割程度完了しました。年内には、管路敷設工事、ケーブルの引込みまで完了する予定です。

※写真について
左:石狩LNG基地 工事エリア
中央:5月9日「発電所建設工事(掘削、柱コンクリート打設)」
右:5月9日「配管基礎工事(柱コンクリート打設)」

今後も、「北ガス石狩発電所」建設工事の進捗状況を随時お知らせしてまいります。