総合トップ > 企業情報・IR情報 > 取り組み・活動報告 > サッカーと一緒に環境も学ぶ!「かんきょうみらいカップ2017」に協賛しました

CSR・環境への取り組み

サッカーと一緒に環境も学ぶ!「かんきょうみらいカップ2017」に協賛しました

取り組み・活動報告
2017年08月18日

7月26日、スポーツ・レクリエーションなどの活動を通じて、子どもたちに楽しく環境について学んでもらうことを目的とした「かんきょうみらいカップ2017」(主催:環境未来カップ実行委員会)が札幌サッカーアミューズメントパークで開催されました。今年で14回目となる本大会には、小学生のサッカーチーム36団体・272名が参加。北ガスは協賛企業として参加し、子どもたちの環境意識を高める活動を支援しました。

本大会では「フットサル大会」と「環境に関するクイズ」を実施。子供たちは競技を通して楽しく交流しながらも真剣に取り組み、総得点を競い合いました。その結果、上位8チームが9月23日に札幌ドームで開催される「北海道コンサドーレ札幌VSアルビレックス新潟」のカーテンレーザーマッチ(前座試合)の出場権を獲得しました。また、北ガスは上位8チームの内1チームに対して、北ガス賞として「タクティクスボード」をプレゼントさせていただきました。  

これからも、北ガスグループは、行政や学校等と連携を図りながら、次世代を担う子どもたちのために「エネルギー環境教育」を推進していきます。