総合トップ > 企業情報・IR情報 > 取り組み・活動報告 > 「北ガス石狩発電所」竣工・営業運転開始

CSR・環境への取り組み

「北ガス石狩発電所」竣工・営業運転開始

取り組み・活動報告
2018年11月09日

 2017年4月に着工し、建設を進めてまいりました「北ガス石狩発電所」が完成し、10月11日より営業運転を開始いたしました。

 当発電所の営業運転開始により、「北ガスの電気」の電源構成のうち半分以上を賄い、安定した電源ポートフォリオを確立するとともに、より環境性に優れた電気をお届けします。また、優れた発電効率(約50%)のガスエンジンを10台設置し、発電時の排熱を都市ガスの製造過程に活用することで、エネルギーを無駄なく活用します。さらに、電力需要に合わせた柔軟な運転を実現することで、調整電源として活用し、出力が不安定な再生可能エネルギーの普及拡大に貢献します。

 北ガスは、引き続き、環境性・経済性に優れたエネルギーをお届けするとともに、より一層の安定供給に取り組んでまいります。