総合トップ > 企業情報・IR情報 > 取り組み・活動報告 > 市民参加型スポーツイベントを応援!「ほっかいどう大運動会」に特別協賛しました。

CSR・環境への取り組み

市民参加型スポーツイベントを応援!「ほっかいどう大運動会」に特別協賛しました。

取り組み・活動報告
2019年01月25日

 1月14日(月)、市民参加型のチャリティースポーツイベント「ほっかいどう大運動会」(主催:ほっかいどう大運動会実行委員会)が札幌ドームで開催されました。本大会は、誰もが参加できるスポーツフェスティバルとして、北ガスは特別協賛し大会を応援しました。本大会では厚真町発祥の「3本引き」や、「AJTA」(スポーツ玉入れ)、「大繩跳び」の3種目によるスタジアム運動会のほか、ドーム内の特設コースを走る「リレーラン」が行われ、839チーム約6200人が参加、また、選手以外の方もパラスポーツ体験型コーナーなどで汗を流し、応援者も含めて当日、約15,000人が来場し会場は熱気に包まれました。
 北ガスグループでは、「北ガス スピードガンチャレンジ」を開催、定員を超える100名が、普段は入ることのできないブルペンでのストラックアウトとスピードガンチャレンジを楽しんでいました。
 なお、本大会はスポーツを通じて北海道を元気にしていくという」考えのもと開催される被災地「チャリティ」大会でもあり、参加料は胆振東部地震義援金として全額贈られました。

 これからも北ガスグループは、市民参加型スポーツイベントを盛り上げるとともに、地域の皆さまの健康づくりをサポートしていきます。