総合トップ > 企業情報・IR情報 > 取り組み・活動報告 > 「第6回 緊急保安全社合同訓練」を開催しました

CSR・環境への取り組み

「第6回 緊急保安全社合同訓練」を開催しました

取り組み・活動報告
2019年02月21日

 1月26日(土)、北ガス札幌東ビルにて「第6回緊急保安全社合同訓練」が開催されました。本訓練は、"保安対応力の向上"、"技術・技能の継承"とともに、"若手社員の成長"の機会とすることを目的として、毎年実施しています。

 北ガスグループ道内各拠点などから緊急保安業務の担当者が3人一組となって参加し、ガスの臭気通報に対して初期保安措置やガス管の漏洩箇所の復旧作業などを実際に行い、日頃の業務で磨き上げた技術やチームワークを披露。前日には学科試験も行い、北見支店保安センターが4連覇を果たしました。
 また、道内事業者さまとの保安人材育成の強化に向けて、今年度は新たな取り組みとして、旭川ガス様に、初期保安措置のデモンストレーションを披露していただきました。

 北ガスは、今後も保安技術の研鑽を重ね、安全・安定供給を第一に取り組んでまいります。