総合トップ > お知らせ一覧 > リンナイ㈱製「ガス給湯暖房用熱源機」の自主点検・無償修理作業の実施について

お知らせ一覧

リンナイ㈱製「ガス給湯暖房用熱源機」の自主点検・無償修理作業の実施について

ニュースリリース

2011年2月3日

 北海道ガス株式会社(本社:札幌市、社長:大槻博)が、2005年5月から2009年10月にかけて販売したリンナイ株式会社(本社:名古屋市、社長:内藤弘康)製の強制給排気式「ガス給湯暖房用熱源機」におきまして、電装基板上の回路部品の故障により運転操作に関係なく、お風呂をおいだきするポンプが回転し続けるという不具合が発生し、浴槽にお湯がある状態で床暖房を使用した場合にのみ、浴槽内のお湯の温度が高くなる事象が、稀に発生することが判明しました。

これまでのところ、当社管内において該当する事象は発生しておりませんが、今後も安心してご利用いただくため、対象機器をご使用のお客さまへ速やかにご案内し、リンナイ株式会社と協力しながら自主点検・無償修理作業を実施させていただくことといたしました。
                                              
対象となるお客さまにおかれましては、作業の実施にあたりご迷惑をおかけすることを心よりお詫び申し上げます。何卒、ご理解の上、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 
<お客さまへのお願い>
現在、お使いいただいている「ガス給湯暖房用熱源機」の製品名、型式、製造年月をご確認いただき、対象機器を使用している場合は、作業にお伺いするまでの間、万が一のやけど防止のため入浴の際には必ず浴槽内のお湯の温度をご確認いただくようお願いいたします。
また、『浴槽内の湯温が異常に上昇している』、『リモコンに「252」や「032」のエラーコードが表示される』といった異常が確認された場合は下記フリーダイヤルへのご連絡をお願いいたします。
 
1.対象機器

製品名
型式
台数
点検対象製造年月
HT-4205KFS-AW3Q
RUFH-VD2401AFF2-3
301
2005年5月~2009年10月
HT-4205KFS-SW3Q
RUFH-VD2401SAFF2-3

 
2.お客さまへのお知らせと自主点検・修理作業について
対象機器を設置されているお客さまへは自主点検・無償修理作業の対象となる旨、ダイレクトメールにより速やかにご案内させていただきます。弊社またはリンナイ株式会社が委託した協力会社の作業員が順次訪問し、作業を実施させていただきます。
【自主点検・修理作業の概要】
(1)作業内容:電装基板を確認し、対象の部品が使われている場合は修理作業を行ないます。
(2) 所要時間:概ね1台あたり40~60分程度。
(3) 作業日程:4月中旬以降、お客さまと作業日時を調整の上、順次実施。
 
3.お客さまからのお問い合わせ窓口
(1)電話番号:0120-005-020(リンナイ専用フリーダイヤル)
(2)受付開始日:2011年2月3日(木)
(3)受付時間:2月13日まで 9:00~19:00
         2月14日以降 9:00~17:00(土日、祝日を除く)
以上
このページの先頭へ