総合トップ > エネルギー環境教育のご案内 > Gパワーズによる液体窒素を使った冷熱実験

天然ガスの特性と環境の大切さについて学ぶ
Gパワーズによる液体窒素を使った冷熱実験

お花やバナナを液体窒素に入れて凍らせて、温度による物質の変化の不思議と面白さをさまざまな演出でお見せします。お花を凍らせる実験は、生徒さんも実際に体験することができます。実験の他に天然ガスの特性やエネルギーの大切さ、環境問題についても学ぶことができます。

Gパワーズ申込書はこちら

無料開催 北ガスサイエンスショー Gパワーズ

授業内容

-196℃の世界 北ガスサイエンスチーム「Gパワーズ」が、液体窒素を使った冷熱実験を行います。

対象 札幌市内の小学校(全学年)
定員 最大100名程度
※お問い合わせください
時間 約45分
費用 無料
お申込み方法 申込書に必要事項をご記入のうえ、開催希望日の1ヵ月前までにFAXでお申込みください。
お申込み先・お問い合わせ先 北海道ガス株式会社 広報グループ
電話 011-207-2104
FAX 011-207-2103

Gパワーズ申込書はこちら

このページの先頭へ