男爵芋のニョッキときのこのチーズ焼き

男爵芋のニョッキときのこのチーズ焼き

  • エネルギー:227kcal(1人あたり)

  • 材料(4人分)

    • じゃが芋(正味350g)2個
    • 1/2個
    • A材料
    • 強力粉70g
    • ナツメグ少々
    • 小さじ1/3杯
    • にんにく(みじん切り)1/2片
    • しめじ1パック
    • オリーブ油大さじ1杯
    • 塩・こしょう少々
    • B材料
    • モッツアレラチーズ60g
    • パルメザンチーズ大さじ1杯
    • 飾り用

    • ミニトマト4個
    • パセリ(みじん切り)大さじ1杯

作り方

  • 鍋に水を入れ、じゃが芋を半分に切って入れ茹でます。茹で上がったら皮をむき、もう一度水分をとばし、裏漉しをします。

  • ボウルに1.を入れ、溶きほぐした卵を加え、さっと混ぜ、A材料をふるい入れます。粉がみえなくなるまで混ぜ合わせます。

  • 2.の生地を棒状にして、2~3cmに切り丸めてフォークで筋をつけます。

  • たっぷりの湯に塩を加え、3.を茹でます。

  • しめじは、小房に分けておきます。

  • フライパンに、オリーブ油を入れ、にんにくを加え、香りが出るまで炒め、ニョッキとしめじを加え、さっと炒め、塩、こしょうをします。

  • 6.をグラタン皿に入れ、ミニトマトをのせ、B材料をかけオーブンで焼き上げます。
    (250度―5~6分)

  • 仕上げにみじん切りパセリをふります。

一口メモ

じゃが芋は水分(約80%)を除くとそのほとんどは炭水化物であり、炭水化物の約90%はでんぷんです。でんぷんはとても上質なエネルギー源なので、じゃが芋を主食にしている国もあります。
ビタミンC、カリウム、便秘解消に役立つ食物繊維などの栄養素が多く含まれています。カリウムは体内のナトリウムを排泄して血圧を下げる働きをします。じゃが芋に含まれるビタミンCはでんぷんに包まれているため加熱しても失われにくいのが特徴です。ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かせない成分で、骨や皮膚を丈夫に美しく保ち、ストレスに強い体を作ります。

関連するレシピ

レシピキーワード検索

検索例:レシピ名、素材名、人参、餃子など