エネルギー環境教育のご案内

 当社では、楽しい実験や施設見学を通じて、エネルギーや環境問題について学ぶことができる小・中学校向けの出張授業および施設見学プログラムをご用意しております。
 ご参加および派遣は無料となっておりますので、ぜひご利用いただき、エネルギー・環境問題の教育や理科の授業、そしてクラブ活動等にお役立てください。

出張授業

北ガスサイエンスショー

 子どもたちに科学の楽しさと環境、そしてエネルギーの大切さを伝えるのが「北ガスサイエンスショー」。学校に直接伺い、子どもたちの前でエキサイティングでゆかいな実験を行います。子どもたちと一緒に未来を考える、楽しい科学の時間をお届けします。

 

 

北ガス出張授業プログラムに関するご案内

 現在、実施を見合わせております「北ガス出張授業プログラム」について、学校にお伺いしない新たなスタイルのエネルギー環境教育プログラム「燃料電池実験教室」のご提供を行っております。

詳細は、こちらよりご確認ください。

ご希望の方は下記フォームよりお申し込みください。
※学習セットの送付等にお時間をいただくため、実施希望日の3週間前を目途にお申し込みください。

お申込みはこちら

 

 

暮らしとエネルギーの関係を学ぶMr.エコのエネルギー探検団

Gパワーズによる液体窒素を使った冷熱実験

燃料博士と電池助手の燃料電池実験教室

食とエネルギーの大切さを学ぶ調理実習プログラム

施設見学

石狩LNG基地

石狩LNG基地は、日本最大級となる直径83メートル高さ53メートルの地上式LNGタンクを備えた北海道唯一の大型のLNG輸入基地です。
将来にわたってクリーンエネルギー天然ガスを確実に、安定的に供給する北海道の重要なエネルギー供給インフラとして、その役割を果たしていきます。

函館みなと工場

函館みなと工場は、北海道初の液化天然ガス(LNG)受入基地です。
石狩LNG基地から専用内航船「ノースパイオニア号」によりLNGを受け入れています。

北見工場

北見工場は、LNGサテライト基地として2009年3月より操業を開始し、石狩LNG基地から出荷されたLNG(液化天然ガス)を原料として製造した都市ガスを、約1万7千件のお客さまにお届けしています。

ファクトリーアドベンチャー

オリジナル冒険マップをもとに館内を探検!サッポロファクトリーに隠された環境にやさしいさまざまな秘密を探ります。 また、同時に郷土の歴史についても学ぶことができる施設見学プログラムです。