石狩LNG基地見学ツアーのご案内

ようこそ。あしたの北海道を支えるエネルギー基地へ。

石狩LNG基地は、北海道で唯一の大型LNG輸入基地。
LNG(液化天然ガス)をサハリンやオーストラリアなどから輸入・貯蔵し、都市ガスを製造しています。ここから都市ガスはパイプラインで道央圏へ、LNGは北海道の各都市へ出荷されていきます。

基地内をめぐる見学ツアーでは、巨大タンクや発電所を間近で見たり、PRセンターでの展示や体験型プログラムを通じてエネルギーについて楽しく学べます。

校外学習やエネルギー環境教育の場としてのご活用はもちろんのこと、大人の方々にも発見や驚きがあります。
皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

 

 

オンラインを活用した石狩LNG基地の学習について

北ガス石狩LNG基地では、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、感染予防及び拡大防止のため、今年度の石狩LNG基地見学ツアーの受入を中止いたしました。

そこで見学ツアーにかわるエネルギー環境プログラムとして、オンラインを活用した新たなプログラムをご提供いたします。ご希望される学校さま向けに、エネルギーや環境問題について楽しく学べる「学習ノート」や「石狩LNG基地紹介ビデオ」等をまとめた「学習セット」を無料でお送りいたします。さらに学習を進める中で生まれた生徒の皆さんの疑問・質問に対して、石狩LNG基地PRセンターのスタッフから回答する「質疑応答」の機会を設けます。

本来であれば石狩LNG基地にお越しのうえ、設備や展示物を直接ご覧いただきたいところですが、石狩LNG基地PRセンタースタッフとのやり取りを通じて、エネルギー学習の一助となれば幸いです。

詳細はこちら

 

お申し込みはこちら

 

 

 

 

 

(参考)2019年度までの石狩LNG基地見学ツアー内容

開催日 平日(土・日・祝日および12月~3月の期間を除く)
完全予約制
時間 ①10:00~11:30
②13:00~14:30
※見学開始時間の10分前(9:50、12:50)まで、警備所を通過できませんのでご注意ください。
定員 10~60名さま
※小中学生の場合は引率者が必要となります。
見学コース
(例 90分)
1:オリエンテーション
2:冷熱実験
3:工場見学
4:天然ガスクイズ
5:質疑応答
※75分など、短縮した見学コースも可能です。ご相談ください。
※悪天候の際は、実施できなくなる見学内容がございます。
申込方法 新型コロナウイルス感染予防及び拡大防止のため、お客さまの健康と安全を考慮し、2021年度の新規受付をすべて中止させていただいきます。今後の方針は当ホームページにて改めてお知らせいたします。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
お願い
  • 基地構内の見学移動は、お客さまがチャーターされたバスを利用させていただきます。
  • 工場構内は火気厳禁となります。
  • 指定の場所以外は禁煙となります。
  • 介助犬を除くペットの持ち込み・飲食物の持ち込み、飲酒後の見学は固くお断りいたします。
  • お客さまの過失による事故やケガなどの責任は一切負いかねます。
交通のご案内 石狩LNG基地

〒061-3242
石狩市新港中央4丁目3743

(アクセス)
地下鉄麻生駅およびJR手稲駅北口から車で35分
公共の交通機関はございませんので、バス等をチャーターのうえお越しください。(駐車場)
乗用車5台、大型バス2台地図

石狩LNG基地周辺の工場見学施設のご案内

ホクレンパールライス工場(ファンファクトリー)
(所在地)北海道石狩市新港西2丁目792番地
(お問い合せ)パールライス工場 TEL.0133-76-2777
※石狩LNG基地から車で10分

 

東洋水産 北海道工場
(所在地)北海道小樽市銭函5-61-1
※学校・団体研修などの見学を対象とさせていただいております。
※石狩LNG基地から車で15分

石狩LNG基地 見学ツアーのご案内

LNG基地をめぐって、エネルギーのいまと未来を見る学ぶ。
※悪天候の際は、実施できなくなる見学内容がございます。

極低温の世界を体験 冷熱実験

LNG(液化天然ガス)とは気体の天然ガスを-162℃に冷却し液体にしたもの。ふだん見ることができない極低温で、どんな現象が起こるのかを、液体窒素を使った実験でご体験いただきます。

都市ガス工場をバスでめぐる。工場見学

基地構内(バス乗車)

基地内をバスに乗車してめぐります。海外から来るLNGタンカーの受入設備や巨大なLNGタンクを間近に見たり、都市ガス製造工場の設備を見ながら説明を受けます。LNGから都市ガスを製造する流れを体感できます。

※石狩LNG基地には、バスのご用意がございません。お客さまがチャーターされたバスに当社スタッフが乗車し、ご案内させていただきます。※バスをご用意いただけない場合は、館内からのご案内となります。

コントロールセンター(管理棟 2F)

工場見学をひとめぐりし、管理棟のコントロールセンターへ移動。ここでは基地の設備を集中管理し、24時間365日見守っています。

パネルを見ながらクイズに挑戦!天然ガスクイズ

F PRセンター展示コーナー

タブレット端末を使って、PRセンター内の展示コーナーをめぐりながら
天然ガスクイズに挑戦します。

石狩LNG基地 PRセンター フロアのご案内

エネルギーと天然ガスのことが、まるごと分かる、楽しくなる。
展示パネルで理解するだけでなく、クイズや映像、模型などもいっぱい。
LNG基地が見えるフロアで楽しく学ぶことができます。

天然ガス探検ロード

海外で採掘された天然ガスが、LNG(液化天然ガス)になって石狩LNG基地に運ばれ、都市ガスへと変身し、どのように利用されているかをたどるコーナー。見て触れて理解がぐんぐん進みます。

①天然ガスがLNGになって基地に届くまで

化石燃料の仲間である天然ガスの特長や埋蔵量、気体の天然ガスを液体のLNGにする理由などが学べます。

  • 天然ガスってなぁ~に?
  • 天然ガスはどこからやって来る?
  • 天然ガスはどうやって運ぶの?

②LNGタンクコーナー

基地内のLNGタンクを再現したコーナー。ほぼ原寸大の断面を見ながら、-162℃のLNGを保冷する構造のひみつがわかります。

  • タンクの大きさ
  • タンクが何でできているのか見てみましょう。
  • タンクの中を見てみよう

③都市ガスの製造

LNGが基地内でどのように「都市ガス」になっていくのか、その工程を紹介します。

  • 石狩LNG基地で、どうやって都市ガスをつくっているの?
  • 石狩LNG基地ジオラマ

④北ガス石狩発電所

北海道初のLNG火力発電所。エネルギーをムダにしない仕組みを紹介します。

  • 発電所の中を見てみよう

⑤ぐるっと天然ガスワールド

柱をひとめぐりすると「都市ガス」が、どんな場所で利用されているのかが分かります。

  • 「発電チャレンジ」に挑戦しよう

⑥ガスとエネルギーの未来

これからのエネルギー社会はどうなっていくのでしょう。分散型エネルギーによるスマートエネルギーネットワークを中心に紹介します。

  • スマートエネルギーネットワーク
  • 再生可能エネルギー
  • 天然ガスコージェネレーション
  • 燃料電池

⑦ガスの安全安心コーナー

安全にガスを使っていただくための取り組みを紹介します。

  • もしもの時、だいじょうぶ?
  • キッチンの安全安心はだいじょうぶ?
  • 地上で、地中で、おうちで守る

石狩LNG基地 PRセンター フロアマップ