ハスカップとハーブのジュレ

ハスカップとハーブのジュレ

  • エネルギー:63kcal(1個あたり)

  • 材料(8個分)

    • ハスカップ200g
    • A材料
    • キルシュ(洋酒)大さじ1杯
    • グラニュー糖60g
    • 炭酸水300ml
    • 板ゼラチン8g
    • レモン(薄切り)1枚
    • ハーブジュレ

    • B材料
    • カップ1杯
    • レモン(薄切り)2切れ
    • レモンバーム10g
    • ミント5g
    • カモミール2~3g
    • グラニュー糖20g
    • 板ゼラチン1と1/2枚
    • 飾り用

    • ミント8枚

作り方

  • ゼラチンは氷水に浸して、柔らかくしておきます。

  • ボウルにハスカップを入れ、A材料をふりかけ、10分位おきます。

  • 2.に炭酸を入れ、レモンの薄切りも入れ火にかけ、沸騰したら火を弱くして、ハスカップの色が出たら火を止めます。

  • 1.のゼラチンの水分を絞り、3.のボウルに加え、ゼラチンを溶かします。

  • 4.の中のレモンを取り出し、ボウルの底を氷水にあて、冷やし、とろみが出たら器に流し、冷やし固めます。

  • ハーブジュレをフォークでくずして、5.にのせ、ミントを飾り仕上げます。

  • ハーブジュレの作り方

  • ゼラチンは氷水に浸して、柔らかくしておきます。

  • ボウルにB材料を入れ、15分位置き、香りを移します。

  • 2.を火にかけ、沸騰したら火を止め、ストレーナーで漉します。

  • 1.のゼラチンの水分をよく切って3.に入れ、ゼラチンを溶かします。

  • 4.のボウルの底に氷水をあて、とろみがついたらバットに流し、冷やし固めます。

一口メモ

北海道に自生する落葉低木です。アイヌ語のハシカップ(枝の上に成るもの)に由来します。果実は3cmほどの楕円形で青黒色に熟します。独特の風味がありビタミンとミネラルを多く含みます。甘酸っぱいのでジャムやジュースにしても美味しくいただけます。

関連するレシピ

レシピキーワード検索

検索例:レシピ名、素材名、人参、餃子など