総合トップ > 暮らしサポート情報 > お料理レシピ「北ガスクッキング」 > さつま芋のタルト

お料理レシピ「北ガスクッキング」

さつま芋のタルト

レシピID:000962

  • 洋菓子
エネルギー 290kcal(12等分、1切あたり)
さつま芋のタルト
印刷する
材料(1個分(21cmタルト型))
  • A材料
    • 薄力粉100g
    • 強力粉25g
    • 粉糖30g
  • バター85g
    卵黄1個
  • B材料
    • 牛乳大1~大1 1/2 杯
    • バニラスティック1/5本
  • 少々
  • さつま芋500g
  • C材料
    • さとう80g
    • 少々
    • 生クリーム80ml
    • 卵黄2個
  • シナモン少々
  • D材料
    • レーズン50g
    • ラム酒大2~3杯

クレーム

  • E材料
    • 強力粉12g
    • 薄力粉12g
  • 卵黄2個
    グラニュー糖40g
  • F材料
    • 牛乳200ml
    • バニラスティック1/4本
  • 生クリーム80g
  • G材料(つや出し卵)
    • 卵黄1個
    • みりん小1/2杯
    • 小1/2杯
    • しょうゆ少々
作り方
  1. 1.ボウルにA材料をふるい入れ、小さく切ったバターを加え、ドレッジで切ります。

  2. 2.バニラスティックは中心に切り込みを入れ、種を出し牛乳の中に入れ香りをうつします。

  3. 3.2.のバニラスティックを取り出し、牛乳と卵黄を混ぜておきます。

  4. 4.1.のボウルに3.を入れ生地を混ぜひとかたまりにし、冷蔵庫で休ませます。

  5. 5.4.の生地をめん棒でのし、3~4回折り型に敷き込み、冷蔵庫で休ませます。

  6. 6.生地にオーブンペーパーを敷き重石をして焼きます。

       200℃ - 15~16分

  7. 7.さつま芋は塩をふり、蒸して、あたたかいうちに裏漉し、さとう、塩を加え火にかけ練ります。

  8. 8.7.を火からおろし、卵黄、生クリーム、シナモンを入れ、もう一度さっと火にかけます。

  9. 9.D材料のレーズンはラム酒に漬けておきます。

クレームの作り方

    ①牛乳にバニラスティックを入れ、沸騰寸前で火を止めます。
      
    ②E材料はふるっておきます。

    ③ボウルに卵黄を入れ泡立て器で混ぜ、グラニュー糖を入れよく混ぜます。

    ④③のボウルに②の粉を入れさっと混ぜ、①を入れよく混ぜ火にかけクレームを炊きます。

    ⑤④をバットに流し、ラップをし冷やし、生クリームも加え仕上げます。


  1. 10.タルト生地に8.のさつま芋を少し入れ平らにし、レーズンを散らし⑤のクレームをしぼります。

  2. 11.10.に残りのさつま芋の生地をのせ表面を平らにし、つや出しの卵を塗りオーブンで焼き上げます。

       180℃ - 40~45分

カップ1杯=200ml 大さじ1杯=15ml 小さじ1杯=5ml

一口メモ

さつま芋の中心にカスタードクリームが入ったとっても食感のよいタルトです。
さつま芋は整腸作用のある食物繊維、肌の調子を整えるビタミンC、ビタミンE、ナトリウムの排泄をする働きのカリウムが多く含まれています。

前のレシピを見る

このレシピのID:000962

次のレシピを見る

同じ食材でのおすすめレシピ
洋菓子洋菓子
このページの先頭へ