コンプライアンスの取り組み

倫理方針・行動規範

北ガスグループでは、「北ガスグループ倫理方針」、「北ガスグループ行動規範」を定め、コンプライアンスの推進に取り組んでいます。
「倫理方針」とは、倫理法令遵守に対する当社グループの基本的な考え方をまとめたもので、「行動規範」とは「倫理方針」を受けて当社グループ役員・従業員のとるべき行動や判断基準を示したものです。
これらの考え方をグループ内で共有し、実践することで、お客さま・地域社会から信頼される企業グループを目指してまいります。

倫理方針

(前文)
北ガスグループは、お客さまに「意識して選択され続ける」企業となるために、経営トップのリーダーシップのもとに従業員の一人ひとりが、以下の方針に基づいて、法令や社会ルールおよびその精神を理解し遵守するとともに、つねに社会規範にそって行動します。
(3つの方針)
北ガスグループは、企業倫理と法令遵守を経営の基本におき、公正、透明、自由な競争を旨とする誠実な企業グループをめざします。
北ガスグループは、地域社会との調和をはかり、「良き企業市民」として、地域社会に貢献します。
北ガスグループは、環境保全の重要性を認識し、環境調和型社会の実現に取り組みます。

行動規範

 

「北ガスグループ行動規範」は、北ガスグループで働く私たちが、いかに判断し行動すべきかの基準を定めたものです。

北ガスグループが持続的な成長を図り、地域社会の発展に貢献していくためには、私たち一人ひとりが、この行動規範に基づいて行動することが求められます。

私たちは、この行動規範を理解・遵守し、互いに切磋琢磨し自己研鑽に励むとともに日々誠実で公正に行動することを誓います。

 

 

Ⅰ.基本姿勢

1.社会良識に従った誠実な行動

① 私たちは、法令・定款およびこの行動規範をはじめとする社内規程を遵守し、誠実に業務を遂行します。

② 私たちは、これら法令等の制定された目的を尊重し、違法行為はもちろんのこと、 不適切と疑われる行為を行いません。

③ 私たちは、意図せずに不適切な行動を行わないように、自己の知識を深め、見識を広げます。

④ 私たちは、疑問を感じた場合や違和感を覚えた場合は、そのまま放置せず、自ら解決を図るよう努めます。

 

2.人権尊重

私たちは、基本的人権を尊重し、あらゆる差別行為を行いません。

 

3.お客さまへの安全・安心の提供

私たちは、常にお客さまの安全・安心を第一に考え、定められた仕様や基準に適合する商品・サービスを提供します。

 

4.社会との共生

私たちは、社会の要請を真摯に受け止め、地域社会に根ざした企業活動を通して、地域の生活、経済、文化の発展に貢献します。

 

5.ステークホルダーとの公正・公平な関係維持

私たちは、お客さま、株主、取引先等のステークホルダーとの公正・公平な関係を維持することに努めます。

 

6.会社に損害を与える行為の禁止

私たちは、会社の利益に相反する行為や信用・信頼を損なう行為を行いません。

 

7.仕事と生活の調和

私たちは、個々人の事情に合わせた多様な働き方を尊重し、仕事と生活の調和を図ります。

 

8.地球環境の保護

① 私たちは、総合エネルギーサービス企業グループとして培った、環境保全技術や知識により、地球規模での環境負荷低減に率先して貢献します。

② 私たちは、事業活動にともなう廃棄物の排出量抑制と再資源化に努め、循環型社会の実現を推進します。

 

Ⅱ.お客さま満足の追求

① 私たちは、お客さまからの声に対して、誠実かつ迅速に対応します。

② 私たちは、エネルギーサービス事業のスペシャリストとして、価値の高い商品・サービスを提供します。

③ 私たちは、お客さまから常に好感をもっていただけるよう行動します。

 

Ⅲ.誠実な企業活動

1.誠実な広報活動

① 私たちは、広報および広告・宣伝等において、真実に基づいた正確な情報を発信します。

② 私たちは、誹謗中傷・差別的表現や個人の尊厳・他社の信用を傷つける情報を発信しません。

③ 私たちは、お客さまの選択を誤らせる恐れのある不当な表現や表示を行いません。

 

2.正確な財務報告

① 私たちは、財務・会計関係をはじめとする全ての記録を正確かつ公正に行います。

② 私たちは、不正な会計処理その他会社に損害を生じさせる行為を行いません。

 

3.公正な取引・競争

① 私たちは、独占禁止法等の法令を遵守し、談合や優越的地位の濫用等、自由競争を阻害する取引を行いません。

② 私たちは、優越的地位を利用して、取引先に不利益を強いる行為を行いません。

③ 私たちは、品質、価格、経営の信頼性等の選定基準に基づき、公正かつ適切に取引先の選定ならびに契約条件の決定を行います。

 

4.接待への対応

私たちは、公正な取引を確保するとともに、社会から不適切な関係を疑われる接待の授受を行いません。

② 私たちは、取引先との間で、個人的なリベートの授受を行いません。

③ 私たちは、お客さまや取引先からの不当な要求には応じません。

 

5.政治団体等への対応

私たちは、政治家・政治団体に対する政治献金や選挙運動への協力を行いません。

 

6.反社会的行為への関与の禁止

① 私たちは、社会的秩序の安定と維持に努め、反社会的な活動や勢力との関係を持ちません。

② 私たちは、反社会的勢力からの不当な要求に対して、毅然とした態度で対処し、利益供与を行いません。

 

7.災害等への対応

 ① 私たちは、自然災害、感染症の拡大、テロ等の人為的災害が発生した際には、災害の影響が最小限となるよう、エネルギー供給の早期復旧に努めます。

② 私たちは、災害等に際して、事業の継続、早期復旧が行えるよう、常日頃から備えを怠りません。

 

Ⅳ.会社資産の保護・管理

1設備・物品等の保護・管理

① 私たちは、設備・備品・在庫品・貸与品・現金等の会社資産を紛失しないように定期的な数量確認を行う等、適切に管理します。

② 私たちは、会社資産を私的に流用しません。

 

2.個人情報・企業秘密情報の保護・管理    

① 私たちは、個人情報、企業秘密情報を、不正な手段を用いて取得しません。

② 私たちは、個人情報、企業秘密情報を定められた目的・条件を超えて使用しません。

③ 私たちは、事業を通じて取得される個人情報、企業秘密情報の重要性を正しく認識し、適切に管理します。

④ 私たちは、自社・他社を問わず、金融商品の価額に影響を与える可能性のある未公表の情報を利用し、自己、家族または第三者を介して株式等の金融商品の売買を行う等、インサイダー取引にあたる行為を行いません。

 

3.知的財産の保護・管理

① 私たちは、会社の特許、意匠、商標、著作権、技術情報やノウハウ等の知的財産を適切に保護・管理します。

② 私たちは、他者の知的財産権を尊重し、侵害しません。

 

Ⅴ.健全な職場環境               

① 私たちは、共に働く仲間として一人ひとりの個性を尊重し、良好な人間関係を築きます。

② 私たちは、ハラスメント行為等の個人の尊厳を傷つける行為を行いません。

コンプライアンス体制(内部統制推進体制)

北ガスグループは、内部統制機能を一元的に統括する内部統制推進体制を構築し、その中でコンプライアンスの徹底を図っています。
取締役会で決定した基本方針に基づき、執行の最高決議機関である経営会議が、内部統制システムを整備する役割と責任を担います。
内部統制推進を専属で担務する監査部(内部統制推進グループ)を設置しております。併せて、内部統制推進会議を設置し、第三者的チェックや組織横断的検討を行うことで内部統制活動の実効性、適正性を確保します。

北ガスグループ倫理相談・通報窓口の設置

北ガスグループ内からの相談・通報を受け付ける制度として「倫理相談・通報窓口制度」を運用しています。この制度により、相談・通報に対して必要な調査を行うとともに、問題があれば改善を進めていきます。
また、北ガスグループと取引関係のあるすべてのお取引先さまからの相談・通報窓口として、「北ガスグループ・コンプライアンスホットライン」を設置しており、適切で健全な取引を実現してまいります。

倫理相談窓口

倫理通報窓口