総合トップ > 企業情報・IR情報 > 企業情報 > コンプライアンスの取り組み

コンプライアンスの取り組み

倫理方針・倫理行動指針

北ガスグループでは、「北ガスグループ倫理方針」、「北ガスグループ倫理行動指針」を定め、コンプライアンスの推進に取り組んでいます。
「倫理方針」とは、倫理法令遵守に対する当社グループの基本的な考え方をまとめたもので、「倫理行動指針」とは「倫理方針」を受けて当社グループ役員・従業員のとるべき行動や判断基準を示したものです。
これらの考え方をグループ内で共有し、実践することで、お客さま・地域社会から信頼される企業グループを目指してまいります。

倫理方針

(前文)
北ガスグループは、お客さまに「意識して選択され続ける」企業となるために、経営トップのリーダーシップのもとに従業員の一人ひとりが、以下の方針に基づいて、法令や社会ルールおよびその精神を理解し遵守するとともに、つねに社会規範にそって行動します。
(3つの方針)
  • 北ガスグループは、企業倫理と法令遵守を経営の基本におき、公正、透明、自由な競争を旨とする誠実な企業グループをめざします。
  • 北ガスグループは、地域社会との調和をはかり、「良き企業市民」として、地域社会に貢献します。
  • 北ガスグループは、環境保全の重要性を認識し、環境調和型社会の実現に取り組みます。

倫理行動指針

(5つの指針)
1.お客さまの信頼
私たちは、お客さまへの安全を第一に、常に品質向上をはかり、お客さま満足を生み出す商品・サービスを提供します。
2.誠実な企業活動
  • 私たちは、業務上の関連法令や社会規範を正しく理解し、これを遵守した適正な取引や公正な事業活動を行います。
  • 私たちは、お客さま情報をはじめとする機密情報の重要性を正しく認識し、適正な運用管理と保護を徹底します。
  • 私たちは、反社会的勢力に対しては、警察等関連機関と連携し、毅然とした対応で臨み、不当な要求には応じません。
3.社会との調和
私たちは、社会・お客さまとのコミュニケーションを深め、地域に根ざした活動を行います。
4.環境との調和
私たちは、総合エネルギーサービス企業グループとして培った、環境保全技術や知識を全ての事業において反映し、地球規模での環境負荷低減に率先して貢献していきます。
5.明朗な企業風土
私たちは、同じ職場で働く仲間として、一人ひとりが、風通しのよい、明るく、快適な職場づくりに努めます。

コンプライアンス体制(内部統制推進体制)

  • 北ガスグループは、内部統制機能を一元的に統括する内部統制推進体制を構築し、その中でコンプライアンスの徹底を図っています。
  • 取締役会で決定した基本方針に基づき、執行の最高決議機関である経営会議が、内部統制システムを整備する役割と責任を担います。
  • 内部統制推進を専属で担務する監査部(内部統制推進グループ)を設置しております。併せて、内部統制推進会議を設置し、第三者的チェックや組織横断的検討を行うことで内部統制活動の実効性、適正性を確保します。
コンプライアンス体制(内部統制推進体制)

北ガスグループ倫理相談・通報窓口の設置

北ガスグループ内からの相談・通報を受け付ける制度として「倫理相談・通報窓口制度」を運用しています。この制度により、相談・通報に対して必要な調査を行うとともに、問題があれば改善を進めていきます。
また、北ガスグループと取引関係のあるすべてのお取引先さまからの相談・通報窓口として、「北ガスグループ・コンプライアンスホットライン」を設置しており、適切で健全な取引を実現してまいります。

倫理相談窓口

倫理相談窓口

倫理通報窓口

倫理通報窓口