総合トップ > 暮らしサポート情報 > お料理レシピ「北ガスクッキング」 > さんまのさんが焼き

お料理レシピ「北ガス クッキング」

さんまのさんが焼き

レシピID:001267

  • 魚料理
  • 和食
  • ごちそう
エネルギー 283kcal(1人分)
さんまのさんが焼き
印刷する
材料(4人分)
  • さんま3尾
    長ねぎ1本
    大葉5枚
    白ごま大さじ1杯
  • A調味料
    • 大さじ1杯
    • 白みそ大さじ1杯
    • しょうゆ大さじ1/2杯
    • みりん小さじ1杯
    • 生姜汁大さじ1杯
  • すだち2個
    貝殻4枚
    サラダ油
作り方
  1. 1. さんまは頭、内臓を取り、3枚におろします。
    皮を取り、包丁で身をたたきます。
  2. 2. 長ねぎ、大葉はみじん切りにします。
  3. 3. ボウルに1.、2.、白ごま、A調味料を入れ、よく混ぜます。
  4. 4. 貝殻の内側に薄くサラダ油をぬり、3.を入れ、ナイフで平らにします。
    魚焼きグリルで焼きます。

            予熱3分
            上下中火8分
  5. 5. 器に4.をおき、半分に切ったすだちを添えます。

カップ1杯=200ml 大さじ1杯=15ml 小さじ1杯=5ml

一口メモ

魚をさばき、みそ、酒、しょうゆ、生姜などを混ぜて包丁を使って粘り気がでるまでたたいたものをなめろうと呼び、漁師料理として親しまれています。なめろうを焼いたものが「さんが焼き」です。

前のレシピを見る

このレシピのID:001267

次のレシピを見る

同じ食材でのおすすめレシピ
魚料理魚料理
このページの先頭へ