鱈のかぶら蒸しかにあんかけ

鱈のかぶら蒸しかにあんかけ

  • エネルギー:109kcal(1人あたり)

  • 材料(4人分)

    • 60g×4切
    • 酒・塩少々
    • 昆布(早煮用)5cm×4枚
    • かぶ1個
    • A材料
    • 卵白1個分
    • 少々
    • かにあん

    • B材料
    • だしカップ1杯
    • 薄口しょうゆ少々
    • 少々
    • かにむきみ40g
    • 少々
    • 水溶き片栗粉
    • 片栗粉大さじ2杯弱
    • 大さじ1杯
    • 生麩(梅型)1/4本
    • えんどう豆30g
    • 菜の花2本
    • ゆず皮適量

作り方

  • 鱈は皮をひき、酒・塩をふりかけておきます。

  • 昆布は水に浸し、戻しておきます。

  • かぶは皮をむき、すりおろし水分をきっておきます。

  • A材料をボウルに入れ、ホイッパーで泡立てます。

  • 3.のボウルに4.を混ぜ合わせます。

  • 器に2.の昆布を敷き、1.の鱈をのせ5.のかぶを鱈の上からかけ、蒸し器の中に入れ、10分蒸します。

  • えんどう豆、菜の花は、さっと茹でておきます。菜の花は2cm長さ位に切ります。

  • 生麩は5㎜幅に切り、だしにくぐらせ柔かくしておきます。

  • ゆず皮は千切りにします。

  • かには細かくほぐし、酒をふりかけます。

  • 鍋にB材料を入れ、沸騰寸前に10.のかにを加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、えんどう豆を加え、味を調えます。

  • 6.の鱈に11.のかにあんをかけ、菜の花・梅麩・ゆずを飾り仕上げます。

一口メモ

鱈の切り身は、身に透明感があり、ほのかにピンクがかった弾力のあるものが鮮度の良いものです。
又、身が柔らかく鮮度の落ちが早いです。

関連するレシピ

レシピキーワード検索

検索例:レシピ名、素材名、人参、餃子など