ほっき貝と山菜のちらし寿し

ほっき貝と山菜のちらし寿し

  • エネルギー:496kcal(1人あたり)

  • 材料(4人分)

    • 寿し飯(米カップ2杯分)
    • ふき(ゆでたもの)2本
    • たけのこ1本(250g)
    • 人参40g
    • ごぼう80g
    • A材料
    • だし300ml
    • さとう大さじ1と1/2杯
    • 薄口しょうゆ大さじ1と1/2~2杯
    • 少々
    • ほっき貝4個
    • B調味料
    • 大さじ1杯
    • さとう大さじ1/2杯
    • 少々
    • 菜の花4本
    • 3個
    • C材料
    • さとう大さじ2杯
    • だし大さじ2杯
    • 少々
    • 甘酢生姜適量

作り方

  • ふきは縦4等分に切り2cm幅に切っておきます。

  • たけのこは3~4mm幅の棒状に切り、人参は千切りにします。

  • ごぼうはささがきにし、酢水に浸しアクを抜きます。

  • 小鍋にA材料を入れ火にかけ、ごぼう、たけのこを入れさっと煮立ったら、人参、ふきを加え煮汁がなくなるまで煮つめます。

  • 菜の花はゆで、2cm長さくらいに切っておきます。

  • ほっき貝は開いて内臓を取り、きれいに洗い、湯びきをします。氷水にとり、細く切ります。

  • B調味料を混ぜ合わせ6.のほっき貝にかけておきます。

  • ボウルに卵を溶きほぐしC材料を加えよく混ぜ卵を焼きます。卵は1.5cm角くらいに切ります。

  • 寿し飯に4.の具を混ぜ合わせます。

  • 器に9.の寿し飯を盛り7.のほっき貝、8.の卵、5.の菜の花をちらし、甘酢生姜を添え、仕上げます。

一口メモ

ちらし寿しを作る時は、ご飯が温かいうちに合わせ酢を混ぜること、少し合わせ酢がなじんだら、煮た具を混ぜることがこつです。こうするとご飯と具の味がなじんで美味しくいただけます。

レシピキーワード検索

検索例:レシピ名、素材名、人参、餃子など

おすすめレシピ