総合トップ > 企業情報・IR情報 > 企業情報 > 社長メッセージ

ごあいさつ

お客さまとともに
新たなエネルギー社会を創り上げます 代表取締役社長 大槻 博

積雪寒冷地でエネルギー消費の多い北海道では、エネルギー・環境問題に加え、人口減少・少子高齢化といった社会構造の変化が大きな課題となっています。また、東日本大震災以降、エネルギーに対する価値観にも大きな変化が現れ、省エネ意識の浸透・定着が進んでいます。一方で、エネルギーの自由化により、新規参入者による競争が本格化するなど、エネルギーを取り巻く環境も大きく変わろうとしています。

北ガスグループでは、こうした環境の変化や北海道特有の地域特性を考え、「総合エネルギーサービス事業」という新たな事業を展開することで、持続可能な社会を支える新たなエネルギーモデルをお客さまとともに創り上げていきたいと考えています。「総合エネルギーサービス事業」とは一言でいうとエネルギーと環境の最適化による快適な社会の創造です。ガス、電気といった暮らしに必要なエネルギーを総合的に考え、デマンドサイドに立ったエネルギーマネジメントを高度に展開することで、快適な暮らしと省エネ・省CO2を実現する仕組みを創り上げ、お客さまへ提供していきます。

これからも、ガス事業の根幹となる「安心・安全・安定供給」を第一に取り組みお客さまの暮らしを支えながら、再生可能エネルギーの積極的な活用と天然ガスの普及拡大に努め、コンパクトで効率的なエネルギー利用を推進していきます。そして、北海道に最適なエネルギー社会の構築することで、地域に根差すエネルギー事業者としての役割と責任をしっかりと果しながら、地域社会の発展と環境保全に貢献し、ともに成長する企業グループを目指していきます。

北海道ガス株式会社
代表取締役社長  大槻 博