冬期間の除雪・落雪時の注意

冬期間の除雪・落雪時の注意

冬期間の除雪・落雪等によるトラブルが発生していますのでご注意ください。

機械による除雪時にご注意を

住宅やビルなど、建物の軒下には露出したガス管が雪に覆われて、外からは見えにくくなっている場合があります。除雪車や除雪機などの機械を使用して除雪を行う場合は、ガス管に十分ご注意ください。

雪おろし、落雪にご注意を

冬期間は屋根に雪庇ができやすく、落雪や積雪の重みにより、ガス管やガスメーターが破損する場合があります。雪おろしや落雪には十分にご注意ください。

排気筒(煙突)先端の積雪・着氷にご注意を

積雪や着氷により、FFストーブや給湯器等の排気筒(煙突)先端が塞がれると不完全燃焼や異常着火の原因となりますので、周辺の雪や氷を取り除いてください。特に長期不在にした場合などは、ご使用前に必ず排気筒(煙突)の先端を確認してください。

破損の際は、すぐご連絡を

万が一、ガス管やガスメーターを傷つけたり、ガス漏れにお気づきの際には、速やかに北ガスへご連絡ください。

ガス機器の凍結にもご注意を

冬期間は、給湯器、ふろがま、セントラル給湯暖房機の凍結による破損や漏水の発生にご注意ください。
特に強い寒波が襲来するおそれがあるときは、機器の水抜きを行ってください。詳しくはこちら 凍結を予防するために