停電の時は

「電気が使えないときは」まずご自宅の周囲の状況をご確認ください

  • 地域一帯が停電している可能性があります。北海道電力(株)の送電網を利用して電気を供給しています。

    詳しくは北海道電力(株)のホームページからご確認ください。

  • 以下の操作を試していただくか、北ガスにご連絡ください。

    まず、ご自宅にある分電盤(ブレーカー)をご確認ください。

    2種類の分電盤のどちらかが設置されています

    アンペアブレーカーが設置されている場合

    アンペアブレーカーのつまみを「入」にする操作をしてください。

    • 手順1

      電気が消えた部屋でコンセントからプラグを抜き、使用していた電気器具の数を減らしてください。

      手順2

      アンペアブレーカーのつまみを「入」にしてください。

    原因 一度に電気を使いすぎたため

    アンペアブレーカーが設置されていない場合

    スマートメーターで契約アンペアを設定しています。電気が消えてから一定時間(約15秒)経過後に自動で復電します。

    複数回連続して電気が消え、自動で復電しなくなった場合には、北海道電力(株)にご連絡ください。

    操作方法がわかならい場合は、北ガスまでご連絡ください。

    ※メインブレーカーのスイッチが入っている状態なのに、家中すべての電気が消えた場合は、お客さまのお宅まで電気をお送りできていない可能性があります。お近くの一般送配電事業者[北海道電力(株)]へご連絡ください。

  • ご自宅にある分電盤(ブレーカー)のご確認をお願いいたします。
    • 1

      回路ブレーカーが下りていないかお確かめください

    • 2

      回路ブレーカーが下りていた場合、電気が消えた部屋でコンセントからプラグを抜き、ご使用になる電気製品の数を減らしてください。

    • 3

      下りている回路ブレーカーを「入」にします。

    原因 電気の使いすぎが主な原因です。配線の増設などについてお近くの電気工事店にご相談ください。

    分電盤(ブレーカー)操作がわからない、何度やってもブレーカーが落ちる場合などは北ガスまでご連絡ください